e-minori通信

e-minori通信61【トマト】

皆さまこんにちは!!

8月に入りあっという間に夏本番がやってきましたね!

今年の夏は皆さまどんな夏をお過ごし予定ですか?

まだまだコロナ禍ということもあり、難しい部分もあるかと思いますが
海やプールに行かれる方、花火を見に行かれる方も
みえますか?♪

素敵な夏をお過ごしください☆☆☆

さて本日は、旬のトマトについてお話をしていきます🍅

皆さまトマトはお好きですか?

サラダで食べたり、パスタやピザで食べたりと
様々な調理方法で食べることが出来て美味しいですよね(^-^)

トマトは沢山の種類があり、色や大きさなど様々あります

<大きさ>

大玉トマト・・・約100g以上

中玉トマト・・・約30g~60g

ミニトマト・・・約10g~30g

<色>

桃色(ピンク)

赤色

その他

スーパーでたまに珍しい品種のトマトが売られていることがありますが、
日々品種改良がされ、次々と新しい品種が登場しているんですよ


大玉トマトで代表的な品種が「桃太郎」「りんか」などがあります
果肉がしっかりしているので崩れにくく加熱にも向いていますよ

中玉トマトで代表的な品種が「フルティカ」「レッドオーレ」などがあります
フルーツのような甘みがあったりうま味があったり、
皮が薄くリコピンも多く含まれているそうです


ミニトマトで代表的な品種が「アイコ」「千果」などがあります
ミニトマトは沢山の品種があり、赤色や黄色、緑色等色も様々であったり、
形も丸のみではなく卵型やイチゴのような形をしたものもあります

昔はトマトといえば、大玉トマトが主流でしたが
1980年代ごろからミニトマトが登場し食べやすさや見た目のかわいらしさから
段々と人気がでてきてメジャーになってきました

昔は市場の取り扱い額は大玉トマト7に対しミニトマトは3程の割合でしたが
今では大玉トマト4.5に対しミニトマトは5.5と逆転しているそうです

ミニトマトはプランターでも育てやすいのでご家庭で育てて
食べることもできるので人気ですよね

学校で育てる子も沢山いるかと思います

トマトは家庭において日本でも海外でも一般的な野菜だと思いますが
沢山食べられているヨーロッパでも食用として普及したのは近代になってからみたいです
それまではトマトは毒があるから食べてはいけないと言われており
観賞用の植物として扱われていたみたいですよ!

そんな時代から一転して今では、トマトの健康への効果は沢山広まり
ヨーロッパでは「トマトが赤くなると医者が青くなる」
なんてことわざもあるんですよ(*’▽’)

トマトはリコピンが豊富だったりビタミンやミネラルなどが
バランスよく含まれているので積極的に食べていきたいですね

トマトは、生で食べてももちろん美味しいですが
実は加熱して食べるとリコピンが増して吸収率が3倍にもなり
甘みも増してより美味しく食べれますよ

基本的には夏野菜は利尿作用をもつカリウムが豊富なので
熱を逃がし体を冷やしてくれる効果がありますが
トマトは加熱をすることで性質が変化して脂肪を燃やしてくれる効果も期待できるんです

たしかに加熱をすると水溶性のビタミンCは減ってしまったり
煮たりすると水分に流れてしまいますので
両方の栄養素をなるべく残して食べたい!という方は
電子レンジでの短時間加熱調理だったり、
流れ出たビタミンCも摂取できるスープなどがオススメです

栄養満点のトマト!
是非積極的に日頃の食卓に取り入れて
トマトパワーをたくさんもらいましょう(^^)/

下記にもトマトに関して詳しく紹介しています
是非ご覧ください

https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/2208/spe1_01.html#main_content

【ご案内】

さて、次世代農業ライフ&ビジネス情報を配信している
AGRI JOURNAL(アグリジャーナル)」のホームページに
弊社商品『環境制御システムe-minori』の情報が掲載されています

e-minori』で出来ることや、導入されている方のお声なども
ご紹介しておりますので是非、ご覧下さい!!!

以下のURLでご確認を頂けます。

https://agrijournal.jp/renewableenergy/61895/?fbclid=IwAR0PY-0MzdqjqKXCLm4ybyDvxgH-tyYcjOQrPadggwu540TPacQgFEaQoNw

またアグリジャーナル様がオンライン展示会「AGRI EXPO ONLINE」を開催しております。

各農業資材メーカー様がご出展される中、ディーピーティーも
施設園芸ZONEで「ハウス内環境制御システム e-minori」も展示しております。

ご興味がございましたら、是非ともご覧ください。

以下のURLでご確認頂けます。

https://expo.agrijournal.jp/

最後に、e-minoriの宣伝を。( ・´)キリッ

いまなら1か月のお試しキャンペーンを実施中!

詳しくは、下記URLのお問い合わせフォームからお問い合わせください。
http://www.e-minori.info/contact/

もちろん、お電話からでもOKです!

e-minori 公式ホームページ
http://www.e-minori.info

#トマト #夏野菜 #大玉トマト #中玉トマト #ミニトマト #リコピン
#複合環境制御 #ビニールハウス #施設園芸 #ハウス栽培
#野菜 #夏 #果物 #農業 #農家

夏季休業のお知らせ

e-minori通信60【発酵食品】